ECO TERRACE

エコテラスは、建築基準法の日影計算で30年の実績と、高い計算精度で信頼を得ている[生活産業研究所(株)]を主とした、日影解析の専門集団です。

NEWS

三井住友建設 工事現場向けに仮囲いパネル一体型太陽光発電システムを開発

2011/02/09

─太陽光発電システムニュース─


三井住友建設と、グループ会社のSMCテックは、建設作業所の仮囲いで用いられる500mm幅のフラット型パネルに、アモルファスシリコン薄膜型太陽電池と蓄電池を組み込んだ、仮囲いパネル一体型太陽光発電システムを共同開発した。

製品名は「effit-sun(エフィットさん)」で、太陽電池には富士電機システムズ製を採用している。

フラットパネル1枚あたりの太陽電池の公称最大出力は55W。本製品はパネル2枚を1セットとして、蓄電池とコントローラーとをユニット化した。

環境ビジネス.jp 2011/2/9

詳しくはこちら




太陽光ニュース一覧へ

NEWSのトップに戻る

page top

TEL

お問合せフォームへ